石油技術協会学術大会@オンライン

令和2年度石油技術協会学術大会がオンライン形式で開催されました。

栗原研究室からは、修士1年の金井優里、金島安洋、川浪嵩史、関根健太、鈴木玲音、湯澤真理子が開発生産部門の個人講演で発表しました。

今大会は金井優里が「深層学習を用いた浸透率分布推定の精度向上の検討」という題目の発表で優秀発表賞を受賞しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

JFES2019@JOGMEC TRC