石油開発夏の学校2021@オンライン

9/15-9/16の2日間で石油開発夏の学校が開催され、栗原研究室からも主に学部4年の学生と修士2年の学生が参加しました。

NOGS 日本石油ガス学生団 (wixsite.com) ←石油開発夏の学校を運営する団体NOGsのホームページ

石油開発夏の学校とは、石油開発に関する研究発表、グループワーク、企業の方を招いた講演などを通して、

共に学ぶ時間を共有し、大学間の学生交流を深めることを目的にしているイベントです。

今年度は秋田大学、九州大学、京都大学、信州大学、千葉大学、東京大学、東京海洋大学、東北大学、新潟大学、早稲田大学から計67名が参加し、盛況を博しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です